感想は1300作品以上! 検索はメニューからどうぞ。

当サイトについて(運営者情報)

About Us(“シネマンドレイク”とは?)

このサイト「シネマンドレイク」は映画やドラマの感想・レビューを掲載するウェブメディアです。

映画やドラマなどの映像作品は素晴らしい体験を提供してくれます。一緒に共有しませんか?

Everything

このシネマンドレイクでは、扱う対象を絞ることはしていません。洋画(アメリカからヨーロッパ、アジア、中東、アフリカなど)、邦画、ドラマシリーズはもちろん、実写作品だけでなく、アニメ作品も劇場やシリーズ、国籍を問わす取り扱っており、ドキュメンタリーもカバーしています。劇場公開作品のみならず、配信やビデオスルー作品もあります。原則、偏見で作品を毛嫌いしたりはしません。“すべて”が体験の源です。

Watch & Love

このサイトは映画やドラマ本編を観なくてもいいように紹介するものではありません。多くの人に作品をたくさん観てもらい、映画やドラマが好きになってもらうことを目標に運営されています。だからといってその目的を掲げて、作品の動画を切り取りするような違法な手段に手を出すようなことはしませんし、それを支持もしません。

私のとくに好きな作品は、毎年の終わりにその年のベスト10を決めて、自己満足で発表しているので、そちらの記事を参考にしてください。

Diversity

作品の好みは人それぞれです。あくまで私個人の感想を書いていますが、他の多様な見方を否定することはしません。

一方で”何でも言いたい放題”を黙認するような、冷笑的・中立的態度をとることはしません。このサイトでは、いかなるジェンダー、セクシュアリティ、人種、民族、職業、その他のアイデンティティに対する差別を許しませんし、それら差別を支持することも、加担することもしません。

私自身もセクシュアル・マイノリティであり、微力ではありますが、積極的に平等のために声を上げていきたいと思います。

運営者情報

運営者シネマンドレイク管理人
…映画を愛する映画ライター(雑草)。洋画、邦画、アニメ、ドキュメンタリー、ドラマシリーズ、なんでも観ます。年間で鑑賞する新作映画の数は約300程度(劇場未公開作品も含む)。アセクシュアル・アロマンティック・ノンバイナリーのLGBTQ当事者(they/them)なので、その視点で映画を語ることも。得意なテーマは、映画全般、ジェンダー、セクシュアリティ、自然環境、野生動物など。ライター:取材&仕事等の依頼は「お問い合わせ」まで。
サイトURLhttps://cinemandrake.com/
サイトの歴史2016年4月に開設。2021年3月に「Livedoor ブログ」から引っ越し。独立した映画サイトとしてリニューアル。
感想を書いた作品数約 1300 作品
SNS以下で情報発信中;他のSNSは利用していません
・Twitter(@cinemandrake
・Instagram(@cinemandrake
他サービス「みんなのランキング」で活動中(https://ranking.net/users/cinemandrake
連絡先下記にリンクを掲載している「お問い合わせ」ページ、もしくはTwitterのDMからご連絡お願いします。

サイトの役に立つ機能

感想記事の検索が便利です

感想記事のリストがあるので、そこから好きな感想を読むのも良し。作品のジャンル・カテゴリから作品を探すことができますし、劇場未公開の作品は主要な配信サービス別に整理しています。

ショッキング回避のための警告の表示

作品の中には「この描写は見たくない」と思う場合のものもあるかもしれません。当サイトでは嫌悪感を与える可能性のあるトピックごとに作品をラベルしています。具体的には、性暴力描写、児童虐待描写、DV-家庭内暴力-描写、イジメ描写、動物虐待描写などです。作品を観る前に事前にそうした内容があるのかどうかを簡易的にチェックできます。

サイトをアプリ風にインストール

当サイトはPWAに対応しています。これはサイトをアプリのようにインストールできる機能です。インストールすることでスマホならホーム画面に追加できます。どんなメリットがあるかというと、サイトの表示速度が速くなり快適になるほか、オフラインでもサイトを閲覧できるようになります。インストール方法は、スマホの場合はブラウザにて当サイトを表示しているときに「ホーム画面に追加」をタップするだけ。 パソコンの場合はURL欄から「インストール」をクリックしてください。

Q & A

記事更新頻度はどれくらい?

更新は気が向いたときにしますが、週に2~4記事程度です。

観た映画を全部、感想書いているの?

感想が書けるのは、私の観た映画のほんの一部だけです。1日48時間くらいほしい…。

コメントはできる?

コメント機能はありません。コメントがあるときは Twitter(@cinemandrake)までお願いします。

リンクや引用をしてもいい?

このサイトはリンクフリーです。引用は一般的な引用ルールに従っているなら問題ありません(引用される場合は、当サイトからの引用であることがわかるようにリンク等の明記をお願いいたします)。

記事内に間違いがあったら?

なるべくTwitterにて指摘してもらえると、時間があるときに修正させていただきます。

この映画を観てほしいというリクエストに応えてくれますか?

時間が限られるのでそういうリクエストには応えられません。

公開前の海外作品の感想があるのはなぜ?

たいていは試写か、海外ディスク(DVD・Blu-ray)で鑑賞した場合が多いです。

「シネマンドレイク」の名前の由来は?

「シネマ」と「マンドレイク」を組み合わせた造語です。「マンドレイク」は私の好きな『博士の異常な愛情 または私は如何にして心配するのを止めて水爆を愛するようになったか』に登場するキャラクターに由来します。また「マンドレイク」は“性”に関連して語られることの多い植物であり、私はアセクシュアルなので「性的快楽よりも映画が好き」というニュアンスを込めて「シネマンドレイク」としました。

注意

  • 映画のネタバレを書くことがあります。閲覧は自己責任でお願いいたします。
  • あらすじを書いていますが、その「あらすじ」内で結末やオチについて詳細に記述することはしていません。
  • 映画のポスターなどの画像を記事内で使用していることがありますが、「引用」の範疇になるように最小限に抑えています。
  • サイト内容の無断転載等はお断りいたします。完全なコピーなど悪質な場合は、通報対応を行います(過去に行ったことがあります)。
  • 監督・スタッフ・俳優等の映画製作に携わる皆さまへの敬称は記事体裁の都合上省略しています。
  • Twitterでも情報を発信していますが、ツイートは著作権・リンク切れ・情報が古い等の理由で数週間から数か月後に削除することがあります。

紹介メディア

これまで当サイトを紹介していただいた(もしくは関連して活動した)メディア様の一覧です。

プライバシーポリシー

以下のページを参照してください。

プライバシーポリシー

お問い合わせ

以下のページを参照してください。

お問い合わせ

最後に

  • このサイトでは各映画やドラマ作品に対して褒めたり批判したりと好き勝手書いてますが、映画製作に関わる全ての人を尊敬しています。作品を作っていただき本当に感謝です。今後も雑草のように微力だけど粘り強く作品を応援していきたいと思います。